スキンケア

バルクオムの泡立てネットをレビュー!比較で分かる最強の洗顔アイテム【口コミ】

バルクオムの泡立てネットってよく聞くけど本当に良いの?

100均で十分じゃない?

 

メンズスキンケアブランドで圧倒的に支持されているバルクオム。
洗顔料や化粧水はもちろんですが、泡立てネットも超優秀で大人気!

 

・本記事の内容

・バルクオムの泡立てネットの特徴
・バルクオムの泡立てネットを比較
・バルクオムの泡立てネットの感想レビュー
・バルクオムの泡立てネットの注意ポイント

 

女性と比べて男性は皮脂量が多いから、テカりやすいしベタつきやすい。
バルクオムの泡立てネットを使えば、洗顔のポテンシャルを最大限に引き出せます。

 

ビューティー太郎
洗顔のやり方を少し変えるだけで、肌の調子は変わってくるよ。

 

バルクオムの「THE BUBBLE NET」で男の肌の汚れをしっかり落としましょう!

 

 

女性にモテたい男性にこっそりと教える。
清潔感が上がる買って良かった「メンズ美容アイテム」ランキングトップ10も併せてどうぞ。

メンズ美容アイテム
おすすめ【おすすめ】買って良かったメンズ美容グッズ!ランキングベスト10!

続きを見る

 

 

バルクオムの泡立てネットの特徴

バルクオムの泡立てネット「THE BUBBLE NET」は4重構造でしっかりとした造りだから長く使え、200mmのネット部分で泡立ちの効率を格段に上げる。

 

「THE BUBBLE NET」のポイント

・濃厚できめ細かい泡が作れる
・面倒な泡立てを簡単にして効率的

 

ビューティー太郎
泡立てるのが苦手、めんどうくさいと思っているメンズにとってバルクオムの泡立てネットはぴったり。

 

簡単かつスピーディーに泡立ち、それでいてきめ細やかな泡ができあがるから、汚れがしっかりと落ちて洗顔が楽になります。

 

 

バルクオムの泡立てネットと100均を比較

ここでは泡立てネットを使わず泡立てた場合と、100均の泡立てネット、バルクオムの泡立てネットを使った場合を比べていきます。

 

同じ洗顔料を使っているけど、泡立ちは全然変わっていくからぜひ参考にしてみてね。

 

 

手で泡立てる

まず最初は泡立てネットを使わずに手で泡立てていきます。

 

適量の洗顔料を手に出す。

洗顔料を手に出す

 

手で泡立てていきます。

洗顔料を手で泡立てる

 

手で泡立てようと思っても中々うまく泡立ちません。

注意ポイント

このまま洗顔すると、手と肌のクッションとなる泡がないので肌がダメージを受けてしまう。

 

泡立ちを良くするのに泡立てネットは必須です。

 

 

100均の泡立ネットを使った場合

続いては100均の泡立てネットを使って洗顔していきます。

 

洗顔料を100均の泡立てネットに出します。

100均の泡立てネットに洗顔料を出す

 

100均の泡立てネットで泡立てる。

100均の泡立てネットで洗顔料を泡立てる

 

できあがった泡がこちら。

100均の泡立てネットを使った泡立ち

 

ビューティー太郎
手で泡立てるよりも泡立ったけど、ちょっと物足りない感じだね。

 

 

バルクオムの泡立てネットを使った場合

続いてバルクオムの泡立てネットを使い泡立てていきます。

 

適量の洗顔料をバルクオムの泡立てネットに出す。

バルクオムの泡立てネットに洗顔料を出す

 

泡立てていきます。
100均の泡立てネットと違い、サイズが大きいので泡立てやすい。

バルクオムの泡立てネットを使い泡立てる

 

バルクオムの洗顔料を使った泡がこちら。

バルクオムのTHE BUBBLE NETを使った泡立ち

 

100均とバルクオムの泡立てネットを使った泡の比較がこれ。

100均とバルクオムの泡立てネットを使い出来た泡の違い

 

ビューティー太郎
見比べると一目瞭然!バルクオムの泡立てネット「THE BUBBLE NET」を使った方が泡が大きい!

 

それに泡立ちがきめ細かいから、洗顔も気持ちがいい。

ポイント

・大きな泡は洗顔時のクッションとして、手と顔の摩擦をやわらげる。
・きめ細やかな泡は顔のしわや溝に入り込み、泡が汚れをしっかりと吸着してくれる。

 

バルクオムの泡立てネットを使えば、洗顔がより一層効果的になります。

 

バルクオムの泡立てネットの使い方はこちらの記事を参考にしてみてね。

 

 

バルクオムの泡立てネットを感想レビュー

ここからはバルクオムの泡立てネットを実際に使った感想をレビューしていきます!
個人的にはデメリットを感じることはなく、自信を持っておすすめしたい洗顔アイテムの1つだよ。

 

 

値段について

バルクオムの泡立てネットは660円(税込み)。
100均の泡立てネットと比べると確かに値段は高い。

 

だけど、泡立ちの良さにしっかりとした造り、きめ細やかな泡洗顔ができると思ったら値段は高くない。
むしろ660円は安いと思えるくらいです。

 

ビューティー太郎
それに泡立てネットって頻繁に買い換えるようなものではないからね。

 

平気で1年くらい使えます。
それを考えればコスパは相当いいと思えるレベルだよ。

 

 

泡立ちが最高

バルクオムの泡立てネットを使った泡は、モチフワ泡で洗顔が最高に気持ちよくなる。
普通の泡立てネットは2層構造だけど、バルクオムの泡立てネットは4層構造。

 

ポイント

サイズの大きさと4層構造による造りで、モチモチふわふわの泡が作れるよ!

 

ビューティー太郎
ちなみに僕はオルビスミスターの洗顔料でバルクオムの泡立てネットを使っているよ。

 

これなら泡立ちがめちゃんこモチフワになるから、手を反対にしても泡が落ちない。

オルビスミスターの洗顔料の泡の弾力

 

オルビスミスターについては、こちらの記事も併せて見てみてね。

【オルビスミスター】トライアルセット使ってみた!洗顔料と化粧水の口コミ6選

続きを見る

 

 

大きくて使いやすい

バルクオムの泡立てネットはサイズが大きい。

 

100均の泡立てネットと比較すると大きさの違いは一目瞭然。

バルクオムと100円の泡立てネット比較

 

人によっては大きくて使いづらいといった口コミもあるみたいだけど、この大きいサイズは魅力の1つ。

ポイント

・泡立ちが早い
・空気が入り込みやすいから泡がたくさんできる

 

サイズが大きい方が泡立ちも早いしたくさんできるから、朝の忙しい時間でも余裕をもってスキンケアができますよ。

 

 

バルクオムの泡立てネットを使った後の注意点

バルクオムに限らないけど、泡立てネットを使った後は放置しないでね。
使ったまま放置すると雑菌が発生しやすいから注意して下さい!

 

使用後の注意ポイント

・しっかり洗う
・水けをとる
・乾燥させる

 

おすすめの置き場所は洗面所。

バルクオムの洗顔ネットの置き場所

 

使用後はしっかりと洗い水けを取り、フックなどを使い吊るして保管してね。

バルクオムの泡立てネットは使った後にフックで吊り下げる

 

 

洗顔に使う泡をつくるネットだから、使用後はきちんと水けをとってあげて下さい。

 

ビューティー太郎
雑菌だらけのネットで作った泡で洗顔はしたくないよね。

 

ちなみにお風呂場は湿気が多いけど、換気扇を回して換気しておけば大丈夫です。

 

 

まとめ!バルクオムの泡立てネットは最高

バルクオムの泡立てネット「THE BUBBLE NET」の感想レビューをまとめはこちら。

まとめ

  • 4層構造でモチフワ泡
    ⇒きめ細かい泡で洗顔が効果的
  • サイズが大きく使いやすい
    ⇒泡立ちが早いから忙しくても余裕をもってスキンケア
  • 100均と比べると値段は高い
    ⇒しっかりとした造りだから、むしろコスパは良い
  • 使用後は吊るして保管
    ⇒雑菌予防で水けをきちんととってあげて保管してね

 

バルクオムの泡立てネットを使えば、普段の洗顔のポテンシャルを最大限に引き出すことができるよ。
簡単に楽して大量のモチフワ泡が作れる「THE BUBBLE NET」は洗顔に最適のおすすめアイテムとなります。

  • この記事を書いた人

ビューティー太郎

男は30代からでもかっこよくなれる。 メンズ美容アドバイザーのビューティー太郎です。 お家で手軽にできる男の美容をメインに実践方式で紹介! 美容を少し意識するだけで見た目の改善はもちろん、気持ちも上がってポジティブになれます。

-スキンケア