ZIGEN メンズコスメレビュー

ZIGENの洗顔料を5つのポイントでレビュー!泡立不要で洗顔の時間短縮

自分に合う洗顔料を探しているんだよね。

ZIGENの洗顔料が気になっていて、使ってみた感想や口コミが知りたい!

 

ZIGENは「smart」や「MEN'S NON-NO」、「日経トレンディ」といった、大手メディアに商品が紹介されたこともある、メンズコスメの代表的ブランドです。

 

そんなZIGENの洗顔料を、スキンケアオタクの僕が徹底的にレビューしていくよ!

 

・本記事の内容

・特徴
・使い方
・レビュー評価
・口コミの評価
・お得な買い方

 

ZIGENは「ブランドコンセプト」として、環境問題やSDGsにも取り組んでいる企業だから、肌に優しいだけじゃなく、地球にも優しい。
安心して使える洗顔料です。

 

公式Twitterも要チェック!

 

ZIGEN洗顔料はこんなあなたに特におすすめ!

こんな方におすすめ

  • 毛穴の黒ずみが気になる
  • 泡立てるのがめんどくさい
  • 洗顔後にツッパリを感じる
  • スキンケアにこだわりたい
  • 低刺激の洗顔料を探している
ビューティー太郎
ZIGEN洗顔料はテカリやベタつき、毛穴の黒ずみといった、メンズに多い肌悩みにフィットする高機能洗顔だよ。

 

ポイント

ZIGEN洗顔料をお得に買いたいあなたは、後半の「お得な買い方」をチェックしてね。

 

 

ZIGENの大人気コスメ4つをレビュー。
洗顔料とオールインワン、シャンプー、BBクリームのメリットデメリットを解説しているから併せてチェックしてみてね。

関連メンズコスメZIGENの評判!4つのアイテムの使い心地を写真で解説!

続きを見る

 

 

ZIGEN洗顔料の特徴と成分について

ZIGEN洗顔料の特徴はこちら。

ポイント

・美容成分たっぷり配合
・11のフリーで低刺激、肌に優しい
・美肌作りに欠かせない整肌成分配合
・こんにゃくスクラブで汚れや皮脂を絡めとる

 

ZIGEN洗顔料の洗浄成分は石けんベース。
石けんは皮脂汚れにつよく、肌にも優しいから、負担をかけずにしっかりと汚れを落としてくれる。

 

ビューティー太郎
それにシリコン、合成着色料、アルコールなど11のフリーで、低刺激だから敏感肌の方も使いやすいよ。

 

製品の裏側には、ZIGEN洗顔料の全成分がしっかりと記載されています。

ZIGEN洗顔料の裏側に記載せれている全成分

水、カリ石ケン素地、グリセリン、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドDEA、マルチトール、プロパンジオール、アクリレーツコポリマー、塩化Na、グルコマンナン、グリチルリチン酸2K、ロイシン、リシンHCl、プロリン、フェニルアラニン、ヒスチジンHCl、パルミチン酸レチノール、カキタンニン、バリン、トレオニン、トコフェロール、チロシン、タウリン、セリン、グルタミン酸、グリシン、グアニル酸2Na、イノシン酸2Na、イソロイシン、アルギニン、アラントイン、アラニン、アスパラギン酸Na、アスコルビン酸、コロイド性白金、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、加水分解コラーゲン、セラミドNP、水添レシチン、セラミドAP、水溶性コラーゲン、ダイズステロール、セルロースガム、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス、ピリドキシンHCl、白金、金、銀、海塩、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドAG、アセチルテトラペプチド-17、キサンタンガム、カプリルヒドロキサム酸、カプリリルグリコール、メントール、o-シメン-5-オール、クエン酸、BG、乳酸Na、炭酸水素Na、水酸化K、エチルヘキシルグリセリン、オレンジ果皮油、グレープフルーツ果皮油、イランイラン花油、コリアンダー果実油、ニオイテンジクアオイ油、ベチベル根油、マンダリンオレンジ果皮油、メボウキ油、ラベンダー油

日本製で品質にこだわっているし、全成分が表記されているから、安心して使える洗顔料です。

 

 

ZIGEN洗顔料の使い方を解説

ZIGEN洗顔料はジェルタイプのスクラブ洗顔だから、軽く泡立てるだけでOK!

 

ビューティー太郎
泡立てネットを使う必要が無いから、サクッと洗顔できて朝の忙しい時間でも使いやすいね。

 

洗顔方法については、ZIGEN公式、YouTubeチャンネルの動画で紹介されています。

 

泡立てネットを使って、大量の泡で洗顔を推奨するメーカーが多い中、ZIGEN洗顔料は過度な泡立てが不要。
泡立てがめんどう、苦手といったメンズに使いやすい洗顔料になっています。

 

 

ZIGEN洗顔料を5つのポイントでレビュー評価してみた

ZIGEN洗顔料を実際に使って感じた、5つのポイントをレビューしていくよ。

レビューポイント

 

ビューティー太郎
ZIGEN洗顔料が気になっているあなたは、ぜひ参考にしていってね。

 

 

金額

メンズコスメの有名ブランドで金額を比較してみます。

NULL

NULLの洗顔料

バルクオム

ZIGEN

ZIGEN洗顔料

120g 100g 100g
2,017円 2,200円 3,080円

※記事作成時の公式サイトでの価格

それぞれに推奨使用量が違っているから、単純な値段比較は出来ないけど、NULLやバルクオムと比較するとほんの少しだけ高級。

 

ただ、洗顔料として累計販売本数が110,000本突破していて、多くのメンズに使われている洗顔料でもあります。

 

ビューティー太郎
それに後半で紹介する、ZIGEN洗顔のお得な買い方をすれば、もっと安く買うことができるからね。

 

 

デザイン

ZIGEN洗顔料のデザインは割とシンプル。
1つ気になる点としては、ZIGENオールインワンジェルと似ているところ。

ZIGEN洗顔料とオールインワンジェル

ビューティー太郎
白と黒で色が違うけど、洗顔料とオールインワンジェル、両方で使いたい場合、使い間違えないように気を付けてね。

 

ポイント

ちなみに、環境問題に取り組んでいるZIGENらしく、容器には燃焼時のCO2を抑制すると言われているECO素材が採用されているから、地球に優しい容器となっています。

デザインがシンプルなのも頷けるね。

 

 

泡立ち

ZIGEN洗顔料を適量、手のひらに出していきます。

ZIGEN洗顔料を適量手のひらに出す

 

テクスチャーは、柔らかくねっとりとしてます。
スクラブ洗顔だけど、強いザラザラ感はありません。

ZIGEN洗顔料のテクスチャー、触り心地

 

泡立てネットを使う必要がないので、手で泡立てます。
そこまで泡立ちが良いという訳ではありませんが、そもそも過度な泡立てが不要。

ZIGEN洗顔料の泡立ち

洗浄成分が石けんベースで、スクラブ洗顔だから泡立ちはこのくらいでOK!

ポイント

スクラブ洗顔とは、細かい粒子の力で古い角質や汚れ、余分な皮脂を取り除くことができる。
毛穴の汚れをしっかり吸着して絡めとるから、毛穴汚れの悩みにぴったり。

 

ZIGEN洗顔料は過度な泡立てが不要、手で軽く泡立てるだけで大丈夫だから楽ちんです。

 

 

香り

ZIGEN洗顔料は9種の天然植物精油をブレンドした、爽やかなシトラスの香り。

 

ビューティー太郎
使ってみた感じそこまで主張の強い匂いじゃなく、わりと抑えられいて、ほのかに香る程度になっているよ。

 

香りは好みがあるから、この位の匂いがちょうど良いんじゃないかな。

 

 

使用感

ZIGEN洗顔料には、美容成分がたっぷり配合されているだけあって、洗顔後につっぱりは感じませんでした。
スクラブ洗顔だけど、ザラザラ感もありません。

 

洗顔後は良い具合に、うるおいが残っていて手触りも良い。
特に保湿アイテムとして、ZIGENオールインワンジェルを使うと使用感は抜群に良かった!

 

ビューティー太郎
洗顔料と一緒に、オールインワンジェルを使うのがおすすめだね。

 

ポイント

石けんベースで肌に優しい、刺激が強く不要なものが入っていないから、低刺激で肌に負担がかからない。

整肌成分配合で高機能洗顔、ニキビや肌荒れ、テカりにベタつき、毛穴の汚れといった、男の肌悩みにぴったりの洗顔料です。

 

 

ZIGEN洗顔料のネットでの口コミを調査

続いては、ネットでのZIGEN洗顔料の口コミを紹介。
全体の8割以上が良い口コミで、中々評価の高い洗顔料といえます。

 

 

悪い口コミ

まず最初に低評価の口コミを紹介していきます。

オールインワンジェルとセットで購入しました。泡立ててから使用していますが、洗顔後のつっぱり感が無くなりました。
ただ、泡立てて使うには泡が柔らか過ぎて個人的にはそこが不満です。

引用 : アットコスメ

テカリが強いのとニキビが酷かったので購入しました。
特に自分は敏感肌では無いのですが、ピリピリしたりなどはありませんでした。
洗った後はテカリなども無くなるので皮脂は落とせているのだと思います。
洗った後のつっぱり感もさほど強くないので適度に保湿もされているのかと感じました。
ただ値段の割に使った感じは普通だなという印象です。

引用 : Amazon

特別悪くはないけど、これといって良い所なく。泡立ちがクリームを結構出さないと泡立たないのが特に不満。
この価格帯の洗顔フォームならより良いのはありますので。

引用 : 楽天

泡立ちに対して低評価の口コミがあったけど、そもそもスクラブ洗顔で少しの泡立ちで問題ないから、使い方を勘違いしいる方がいるのかもしれません。

 

ビューティー太郎
泡立ちの口コミに関しては、ショップからも以下のような返信があったね。

泡立ちと使用量についてご説明させて頂きます。
弊社のフェイスウォッシュには、毛穴の汚れ対策にお役立ていただけるスクラブを配合しております。こちらのスクラブは、通常スクラブとして使用されるマイクロプラスチックビーズではなく、肌を傷つけない、弾力のある「コンニャクマンナンスクラブ」を採用しております。このスクラブの心地よい使用感をご体感いただきたく、泡立て不要でご利用頂ける商品設計をしております。

引用 : 楽天

 

あとは価格に関して、もう少し安いと買いやすいといった口コミが見られたね。
普通に買うよりもお得な買い方があるから、それを使って購入するのがおすすめです。

 

 

良い口コミ

続いては評価の高かった、口コミを紹介していきます。

使用後は皮脂汚れがすっきり落ちますが、肌への刺激もほとんど感じず、強い突っ張り感は感じません。
洗顔後にしっとりさも残っているように思います。
肌へのダメージ低減がよく考えられている製品だと思います。

引用 : Amazon

オールインワンジェルが良かったので洗顔も後追い購入。
一般的に、スクラブは肌に良くないと言われており少し迷いましたが、実際使用してみるとスクラブのゴリゴリ感もなく、保湿成分の多さやアルコールなどの刺激成分の少なさも相まって、敏感肌の自分にもかなり適した洗顔だったと実感してます。
もっと売れてくれるとお値段も安くなる…と嬉しいです。笑

引用 : 楽天

使い始めて約9ヶ月です。
オイリーなのにカサつく肌質でしたが、これに変えてから調子がいいです。

引用 : 楽天

何回もリピートしています。ジェル状の洗顔料で使いやすいです。

引用 : 楽天

3回目の購入。愛用させて頂いてます。
次回以降も追加購入予定です。
朝晩2回の洗顔で肌トラブルが少なくなりました。

引用 : 楽天

低刺激だから洗顔後につっぱりを感じない、敏感肌でも使いやすい、オールインワンジェルと一緒に使っている、肌トラブルが抑えられた、などの高評価口コミが見られました。

 

ビューティー太郎
それと何回も使っているといった、リピーターの口コミも多く見られたね。

 

 

ZIGEN洗顔料のお得な買い方を紹介

ZIGEN洗顔料を、ネット購入した時の金額比較がこちら。

  価格
(税込み)
Amazon 3,740円
楽天 3,080円
Yahooショッピング 3,740円
公式サイト 3,080円
(定期購入セット買いで割引あり)

ネットで購入する場合、送料を考えると値段に大差はありません。

 

ただし公式サイトであれば、オールインワンジェルとのセット買いで定期購入した場合、初回だけですが特別価格(記事作成時)になるキャンペーンがあります。

ZIGEN定期購入の初回キャンペーン 引用

引用 : 公式サイト

ビューティー太郎
洗顔後の保湿はスキンケアの基本だからね。
洗顔料とオールインワンジェル、両方使うのがおすすめだよ。

 

定期購入初回のオールインワンジェルとのセット買いで、50%オフになるのはめっちゃお得。
2回目以降も8%オフで更に送料無料、公式サイトならお得に購入すること可能です。

 

詳しくは公式サイトをチェックしてみてね。

 

ZIGENオールインワンフェイスジェルについて、詳しい内容は下の記事をチェックしてみて下さい。

口コミは本当?ZIGENオールインワンをガチレビュー

 

 

まとめ!こんなあなたはZIGEN洗顔料がおすすめです

ZIGEN洗顔料は、石けんをベースとした肌に優しい高機能洗顔料。

ポイント

こんにゃくスクラブで毛穴や角質をケアし、保湿成分でつっぱらずにしっとり仕上げる。
更に整肌成分配合だから、肌を整える力をサポートしてくれる。

 

ビューティー太郎
過度な泡立てが必要ないから、泡立てがめんどうくさいメンズにぴったり。

 

ZIGEN洗顔料はこんなあなたに特におすすめです!

こんな方におすすめ

  • 毛穴の黒ずみが気になる
  • 泡立てるのがめんどくさい
  • 洗顔後にツッパリを感じる
  • スキンケアにこだわりたい
  • 低刺激の洗顔料を探している

 

ZIGEN洗顔料で、ワンランクアップしたスキンケアをしていこう!

  • この記事を書いた人

ビューティー太郎

男は30代からでもかっこよくなれる。 メンズ美容アドバイザーのビューティー太郎です。 お家で手軽にできる男の美容をメインに実践方式で紹介! 美容を少し意識するだけで見た目の改善はもちろん、気持ちも上がってポジティブになれます。

-ZIGEN, メンズコスメレビュー