スキンケア フェイススチーマー

【2023年】パナソニックのスチーマー最新型を全機種比較!口コミどれがいい?

パナソニックのスチーマーナノケア

肌の乾燥対策、うるおい補給でおすすめの美容家電、パナソニックのスチーマーナノケア。

種類が多く、特徴も様々。

ビューティー太郎
どれを使えばいいか迷ってしまいますよね。

 

ココがポイント

本記事では、パナソニックのスチーマーを比較し、あなたに合うスチーマーを一緒に探していきます。

 

それに最新型の型番を知っていないと、気付かないうちに型落ち品を購入し、損をすることにもなりかねない。

そんなことにならない為に、2023年3月現在の最新型の型番・特徴・価格・発売日等を比較していきますよ。

 

 

美肌を目指し、パナソニックのスチーマーナノケアを3年使い続けた結果、どうなるのか……。
気を付けて欲しいデメリットも紹介しています。
続きが気になる方はこちらから。

おすすめ【効果ない?】スチーマーナノケア3年毎日やった結果!ニキビ改善する?

続きを見る

 

 

 

 

パナソニックのスチーマーナノケア | 比較一覧

パナソニックのスチーマーナノケア

それでは早速、各機種の特徴を比較一覧で紹介していきます。

現行品で出ている最新型の型番、発売日、価格、簡単な特徴を一覧にしました。

 

型番 EH-SA0B
パナソニックのスチーマーナノケア、EH-SA0B
EH-SA70
パナソニックのスチーマーナノケア、EH-SA70
EH-SA6C
パナソニックのスチーマーナノケア、EH-SA6C
EH-SA3C
パナソニックのスチーマーナノケア、EH-SA3C
発売日 2020年
11月
2022年
11月
2021年
11月
2021年
11月
価格
(円)
49,500 39,600 31,400 10,300
特徴 温冷
化粧水
ミスト
アロマ
あかり
タイプ
2Way
タイプ
シンプル
タイプ
高さ

奥行
(cm)
16.8
17.6
19.1
18.3
16.4
19.9
18.0
12.5
20.0
16.3
10.4
14.8
タンク
容量
給水
約190ml

冷ミスト
約10ml

化粧水ミスト
約3ml
約190ml 約95ml 約90ml
アロマ - アロマストーン式 タブレット
冷ミスト 有り -
重さ
(本体)
約1.9kg 約1.6kg 約1.2kg 約700g
電源長さ 約1.5m(着脱式)

※価格は参考価格になります。

以上が現行品で、最新型の比較一覧になります。

 

 

パナソニックのスチーマーナノケア | 口コミと特徴を比較

パナソニックのスチーマーナノケア

続いては、各機種の特徴や口コミを紹介してきます。

口コミについては、各通販サイト等でよく見る内容を、自分の言葉で分かりやすく簡潔にまとめました。

 

 

EH-SA0B

パナソニックのスチーマーナノケア、EH-SA0B

 

パナソニックのスチーマーナノケアで最上級モデルになるのが「EH-SA0B」。

自宅でサロンのような、本格エステを楽しみたい方は、このタイプがおすすめ。

 

温スチームはもちろん、自動温冷コースで、明るく透明感のある肌へと整えてくれます。

EH-SA0Bの特徴

引用 : パナソニック公式サイト

 

 

そして、この機種最大の特徴は、自分の持っている化粧水をミスト化できるところ。

EH-SA0Bの特徴

引用 : パナソニック公式サイト

化粧水をミスト化することで、自分でつけるよりも顔全体にムラなくいきわたり、しっかりと保湿することができます。

 

EH-SA0B」はダイナミック温冷ギャップと化粧水ミスト化で、うるおいとハリ感を与えてくれるハイスペックモデルです。

 

ネットでの良い口コミはこちら。

良い口コミ

化粧のノリが変わった
朝起きたときに肌がモチモチ
高いけどそれ以上の価値あり
クレンジングが良い感じにできる
化粧水ミストが良い、浸透している気がする

 

ちょっと気になる口コミがこちら。

気になる口コミ

悪くはないが値段が高い
結局使うのはスチーム機能だけ

 

化粧水ミストや温冷コースなど、ハイスペックなだけあって多機能。

ビューティー太郎
この辺りに魅力を感じなければ、値段は高く感じるかもね。

その場合は、シンプルモデルを選ぶのがおすすめです。

 

一方で、自宅にいながらエステのような本格スキンケアをしたい方は、こちらのモデルがおすすめできますよ。

 

 

EH-SA70

パナソニックのスチーマーナノケア、EH-SA70

2023年3月現在、最も新しい型になるのが「EH-SA70」。

美容はもちろん、日々のストレスを癒すスキンケアを楽しみたい方は、このタイプがおすすめ。

 

ナノサイズの濃密ダブルスチームで、肌をしっかり保湿、うるおいを与えます。

 

アロマとあかりで、本格スキンケア&リラックスタイムを楽しむことができるのが「EH-SA70」。

EH-SA70の特徴

引用 : パナソニック公式サイト  

スキンケアだけではなく、日々の癒しにも使いたいなら「EH-SA70」がおすすめです。

 

ネットでの良い口コミはこちら。

良い口コミ

買って後悔はしない
乾燥肌のケアに良い
アロマとあかりに癒される
見た目がおしゃれなのもいい
スチーム量がしっかりあっていい

 

悪い口コミについては、発売してまだ日が浅いせいか特にみられませんでした。

ただ、ハイスペックモデルの「EH-SA0B」同様、スチームだけを使いたいなら、値段はちょっと高く感じるかもね。

 

ダブルスチームや、アロマとあかりのリラックスタイムに魅力を感じないなら、シンプルモデルの方がおすすめ。

逆に、スキンケア同様に「癒し」も重要視するなら、「EH-SA70」がおすすめです。

 

 

EH-SA6C

パナソニックのスチーマーナノケア、EH-SA6C

ミドルモデルの「EH-SA6C」。

「乾燥・カサつき」といった、肌悩みのケアはもちろん、寝ながらエステも可能なのがこのタイプ。

 

ナノイーモードなら、約8時間使うことができる。
就寝中や、在宅ワーク中での使用が可能です。

EH-SA6Cの特徴

引用 : パナソニック公式サイト

 

 

また、毛先ケアモードがあり、自宅でヘアエステもできます。

EH-SA6Cの特徴

引用 : パナソニック公式サイト

 

温スチームとナノイーの2wayエステで、1日中うるおいケアができるのが「EH-SA6C」です。

 

ネットでの良い口コミはこちら。

良い口コミ

髪もサラサラになる
ナノイー機能が良い
ながらお手入れが楽

ズボラでも使いやすい
デザインすっきり、置き場所に困らない

 

悪い口コミはほとんど見られなかったのですが、「ナノケアと毛先ケアの自動切換えが欲しい」といった評価がありましたね。

寝ている間に、肌のうるおいケアだけではなく、毛先のケア両方できたら確かに良いですよね。

 

EH-SA6Cは通常の温スチームはもちろん、寝ながらエステもできる2wayタイプになります。

寝ながら使えるので、忙しくて時間がない方にもおすすめできます。

 

 

EH-SA3C

パナソニックのスチーマーナノケア、EH-SA3C

シンプルタイプの「EH-SA3C」。

おそらくスチーマーナノケアで一番売れているのが、このタイプだと思います。

 

ビューティー太郎
僕もこのタイプの旧型を使っていますよ。

 

温スチーム、ディープクレンジング、アロマタブレットを使ったリラックスタイムが楽しめます。

EH-SA3Cの特徴

引用 : パナソニック公式サイト

機能は確かにシンプルですが、スチームを使いたいだけなら十分なスペックです。
そして何より、値段が一番安い。

 

スチーマーを初めて使う、余計な機能はいらない、シンプルが一番。
そんな方には「EH-SA3C」がおすすめです。

 

ネットでの良い口コミはこちら。

良い口コミ

コンパクトで良い
面倒な操作一切なし
もっと早く買えばよかった
乾燥肌なので重宝している
操作も準備も片付けもシンプル

 

ちょっと気になる口コミがこちら。

気になる口コミ

角度調節が欲しい
機能がもう少し欲しい

 

もう少し機能が欲しい、といった口コミも見られましたが、シンプルかつ値段が安いのがこのタイプの良いところ。

温スチームを使うだけならこれで十分だし、ディープクレンジングもできます。

 

シンプルタイプが良いなら「EH-SA3C」がおすすめできますよ。

 

 

クレンジングはDUOがおすすめできます。
DUO黒を使った、いちご鼻のビフォーアフターはこちらをチェック。

DUO黒を使ってクレンジング
おすすめ【効果ない?】DUO黒でニキビができる?いちご鼻のビフォーアフターを写真解説

続きを見る

 

 

パナソニックのスチーマーナノケアで良くある質問

パナソニックのスチーマーナノケア

続いては、パナソニックのスチーマーで良くある質問について、回答していきます。

 

 

フェイススチーマーの効果は?

やはり何といっても、肌のうるおい補給でしょう。

乾燥肌の方はもちろん、乾燥が辛い冬場のみ使うのも有りです。

 

ビューティー太郎
男性の場合は、シェービング後のヒリヒリ対策にもなりますよ。

ココに注意

スチーマーだけでスキンケアを完結させるのはおすすめではなく、使った後は化粧水でしっかりと保湿してください。

スチーマー使うことで、化粧水が浸透しやすくなります。

 

それと、温かいスチームをあてることで毛穴が開くので、毛穴の奥に詰まった汚れを落としやすくするのも効果の一つです。

 

 

フェイススチーマーの使用頻度は?

肌に合わない可能性もあるので、初めてスチーマーを使う場合、週2~3回に抑えてください。

1か月程度使って問題がないようなら、毎日使っても大丈夫です。

ビューティー太郎
ちなみに僕も毎日使っていますよ。

 

 

スチーマーと美顔器どっちが良いの?

これは肌悩みで選ぶのがおすすめです。

例えば「しわ」「たるみ」といった肌悩みがある場合は、それに対応した美顔器を使うのがおすすめ。

一方で、肌の乾燥や化粧水の浸透をサポートさせたいなら、スチーマーがおすすめ。

ディープクレンジングでメイクをしっかりと落とす場合も、スチーマーは使えます。

 

 

フェイススチーマーの効果的な使い方は?

化粧水を使う前に、スチームをあてるのが効果的でおすすめ。

スチームをあてることで毛穴が開き、化粧水の浸透をサポートしてくれます。

ココがおすすめ

洗顔後やお風呂上り、ゆっくりとスチーマーを使いながら、スマホをいじるのもリラックスタイムとしておすすめ。

 

ちなみにディープクレンジングで使うなら、お風呂に入る前に使ってください。

ディープクレンジングのやり方、やってはいけないスチーマーの注意点についてはこちらから。

おすすめ【写真解説】パナソニックのスチーマーナノケア使い方!お風呂上りがおすすめです!

続きを見る

 

 

パナソニックのスチーマーナノケア | 比較まとめ

パナソニックのスチーマーナノケア

現在出ている最新型のパナソニック、スチーマーナノケアについて比較していきました。

もう一度簡単ではありますが、各機種のおさらいになります。

 

型番 EH-SA0B
パナソニックのスチーマーナノケア、EH-SA0B
EH-SA70
パナソニックのスチーマーナノケア、EH-SA70
EH-SA6C
パナソニックのスチーマーナノケア、EH-SA6C
EH-SA3C
パナソニックのスチーマーナノケア、EH-SA3C
発売日 2020年
11月
2022年
11月
2021年
11月
2021年
11月
価格
(円)
49,500 39,600 31,400 10,300
特徴 温冷
化粧水
ミスト
アロマ
あかり
タイプ
2Way
タイプ
シンプル
タイプ

※価格は参考価格になります

 

必要以上に機能があってももったいないし、必要な機能がないと物足りなくなります。

各機種特徴が様々なので、自分に合ったスチーマーをゲットしてくださいね。

 

 

 

おすすめ【効果ない?】スチーマーナノケア3年毎日やった結果!ニキビ改善する?

続きを見る

おすすめ【写真解説】パナソニックのスチーマーナノケア使い方!お風呂上りがおすすめです!

続きを見る

DUO黒を使ってクレンジング
おすすめ【効果ない?】DUO黒でニキビができる?いちご鼻のビフォーアフターを写真解説

続きを見る

  • この記事を書いた人

ビューティー太郎

メンズ美容アドバイザーのビューティー太郎です。 お家で手軽にできる男の美容をメインに実践方式で紹介! 美容を少し意識するだけで清潔感が向上し、見た目も良くなり、気持ちも上がってポジティブに! 男性の美容活動はマジでおすすめです。

-スキンケア, フェイススチーマー